• ホーム
  • ネクスガードで愛犬のノミを駆除できる?その効果を解説します

ネクスガードで愛犬のノミを駆除できる?その効果を解説します

2019年09月07日
可愛い犬

犬を飼っている場合は、さまざまな点に気を付けてあげる必要があります。とりわけ重要なのが、ノミ・ダニが寄生するのを防ぐことです。ノミのことばかり考えていると、ダニの対策が疎かになってしまうことがあるため注意しなければなりません。犬にとって厄介なトラブルにつながるのは、ノミであってもダニであっても同じです。室内の掃除や毛のブラッシングなどで駆除することが基本ですが、より根本的な対策にも力を入れるのが望ましいです。

犬に寄生するノミ・ダニの対策としては、ネクスガードを使うと効果が期待できます。ネクスガードは、飼い主が何かをしてあげるのではなく、犬が食べるものです。ソフトチュアブルタイプになっていて、犬が喜んで食べられるようになっているところが魅力です。いくら高い効果が期待できる商品でも、食べてくれないのでは全く意味がありません。また、無理に食べさせるのも好ましくないので、食いつきがいいネクスガードは最適です。ソフトチュアブルタイプのネクスガードは口に入れれば簡単に食べることができるため、自然と食いつきがいい商品になっています。

付着してしまったノミ・ダニを駆除するのは、飼い主が考えている以上に大変なことです。丁寧にブラッシングをしても、全てを駆除することはできません。多くを駆除することに成功しても、ある程度は残ってしまうのが普通です。大量でなければ安心できるわけではなく、たとえ1匹でもさまざまな健康的な影響につながってしまうため、中途半端な駆除ではほとんど意味がありません。ネクスガードを使うことで、しっかりとした効果が期待できる状況を作ることが大切です。

ソフトチュアブルで食いつきがいい点がネクスガードの大きな魅力ですが、魅力はそれだけに留まりません。いくら食いつきがいいとしても、すぐに効果が終わってしまうのでは意味がないわけです。持続時間が長めになっている点こそが、最大の魅力だといえます。一度ネクスガードを食べれば、しっかりとした持続時間のおかげでノミ・ダニを予防しやすくなるのです。既に付着してしまった分を除去するだけでなく、新たに付着するのを防げるのは飼い主にとっても犬にとっても助かります。

ネクスガードを犬に与えてから、ノミの駆除を開始するまでに必要な時間は30分程度です。そして、そこから6時間以内という短時間で駆除を行います。ダニについては24時間で徹底的に駆除することができます。